The knowledge review

ケンブリッジスクール
世田谷区桜新町から徒歩3分
英語インターナショナルプリスクール・知育教室

JP / EN

インターナショナル・スクール・プログラム (ISP)

インターナショナル・スクール・プログラムは英語のみで授業が行われ、英語学習を促進するために教科横断的な学習が行われます。このプログラムは、生徒のレベルに応じてクラスが編成されるため、初心者から上級者まで幅広く対応しています。教科横断的な学習内容には、言語、地理、数学、理科、社会が含まれます。各教科の内容を学ぶだけでなく、生徒たちは意見を話し合ったり、他の生徒の経験に耳を傾けたりすることも学びます。このプログラムは、情報に基づいた意思決定を促し、批判的思考力を養うことを目的としています。

年齢層にはそれぞれ特徴があります。当校が最初に提供するコースでは、子供たちはより多くの、より長いインプットを必要とします。英語の習得は成長するものであり、これはオーラルスキルに焦点を当てたコミュニカティブアプローチと教科横断的なレッスンを用いて達成されます。その後、生徒の社会的・認知的スキルを深めるため、スキルセットを拡大し、実社会での学習をさらに促進します。

ケンブリッジ大学が使用する教科書や、教師が準備した課題、教師とのコミュニケーションは、ネイティブスピーカーが話すような自然な英語を子どもたちが学ぶための豊かな環境を提供します。このような双方向的な文脈の中での自発的な発話は、学習者の言語能力を伸ばし、言語以外の内容を把握するために必要なプロセスは、言語習得だけでなく、問題解決や批判的思考の向上にもつながります。

ケンブリッジの授業は、以下のことに重点を置いています。


  • 根底的な目的を持った興味をそそるトピックとタスク
  • 語彙や文法を身につけるためのコミュニケーションタスク
  • ケンブリッジの全クラスで教科横断的な学習が行われている(数学、図工、理科、生活実践力など)。
  • 実世界の文脈と言語(電子書籍、絵、漫画、雑誌記事、物語、音楽、文法ゲームの利用など)
  • ジョリーフォニックスを使って読み書きと発音を発達させる
  • 生徒が話す時間を最大限に生かした生徒中心の学習
  • 生徒の潜在能力を最大限に引き出すための特別に構造化されたタスク
  • 英語の使用 (機能的および状況的)
  • 自分のペースで学習を進め、学習を完了させる。そして、英語を話し、使う自信をつけることができる。
  • 試験対策と学校での試験で成功するためのスキルの練習
お子様の教育を次のステップへ

学びながらコミュニケーションを重視し、革新的な課題を通して探究心を育む学校

言語、数学、理科、知覚、運動能力の発達など、充実したカリキュラムに加え、英語と日本語の特別な知育コースもあります。開講日は月曜から土曜です。

お問い合わせ

ケンブリッジスクール
インターナショナルプリスクール・知育教室

〒154-0015
東京都世田谷区桜新町1-8-8

日本語・英語どちらでも可
平日午前8時半から夕方6時半まで